2005年07月06日

帝王山(山田市)〜益富山(嘉穂町)

平成17年7月3日(日) 曇り一時雨

帝王山〜益富山

家を出る時は土砂降りだったのに、まもなく雨も上がった。

JR新飯塚に4人集合、8:16。駅前のバス停から山田市に行く便が、 すぐに出ることになっている、8:20。

山田市役所の少し先の、西鉄上山田でバスを降りた、30m、8:55。

メイン通りを数十メートル戻って山田川を渡り、市役所、上山田小学校 を右手に見て、4、5百メートルで信号を右折する。 (車の場合は一つ先の陸橋下の車道を右折れする。) 東西に伸びた左手崖の、フェンスが切れたところから下の車道に降りる。

降りるとすぐ左手に、帝王山登山口案内板に従って、北へ進む。 向きが南東に変わる頃、2手に分かれた右の道を行く。 少しずつ坂道となり資材置き場のある大きく右折する手前、道脇左に、 小学生の作った登山口標識がある、70m、9:44。

帝王山は、以前はっきりした登山道がなかったらしい。平成14年10月、 麓の上山田小学校の生徒達が登山道を整備しました。 雑誌の「グリーンウォーク」やインターネットに活動の様子が公開されています。

       http://tinyurl.com/ak7gn

初め少し急登だが、すぐにほぼ水平、北東に、荒地の藪を行く。 100m近くなった所から西に向きを変えて、少し急登となる。 少し我慢をすると、頂上に着く、213m、10:07。

頂上からの下り口は何ヶ所か赤いテープが見られるが、今日は、次の予定 もあるので、途中から登って来た道と合流する、まき道を使って 下りることにする。

ゆっくり休憩が済んだら下山しよう、10:23。

まき道分岐、155m、10:40。登山口、70m、10:47。

最初の案内板まで戻って、そのまま車道を右折する。 さらに、250m先の三叉路を左折する。来たときに通った陸橋の下を くぐり、右手に上山田小学校を見てそのまま南下をする。 山田川を渡り、突き当たった道(バス道路)を左折して南へ進む。

900m歩くと、大きな三叉路(百々谷分岐)を右折するが、その手前に 今は廃止になった旧国鉄上山田線のレールに沿って歩いてみました。

三叉路(百々谷分岐)で、少し休憩をしてそのまま昼食をとること にした、40m、11:35〜12:00。 昼食が終わって出発しようとしたら、少し雨が降り出した。 今日一日で雨に降られたのはこの数十分だけでした。運がいい。


右折した道はきれいに舗装されているが、ゆるやかな坂で山田市から嘉穂町 に入る峠道のようだ。 本当は、百々谷峠の200m手前から右折して国道211号線に出るのが ベストだったのです。鮭神社の位置を読み違えていました。

百々谷峠、130m、12:33。国道211号線に出て、1K以上あと戻る。

鮭神社、66m、13:20。 全国で唯一つ、鮭を祭る神社。昭和の初め頃まですぐ前の嘉麻川(遠賀川) に秋から冬にかけてサケが上がってきたそうです。 (今でも遠賀川河口で、サケの確認がされている)

境内にある大きな夫婦楠(クス)に感心しながら、神社を後にした。

さらに500m国道を進むと、益富城自然公園の一角である滝の観音(円通寺) の入り口に着いた、62m、13:35。

子守の人がいたので、念のため滝の観音はここでいいのか尋ねると、 「階段を登っていくと、お参りの鐘の音が澄んできれいですよ」 と簡単に言うから心の準備なしに石段を登るとなんと、520段。

滝の観音、130m、13:45。もちろん休憩はしました。

あと少しという安心感で、益富山へ行く段取りをしっかり確認しないまま、 すぐ目の前の広い道を行く。二又池なるため池に下りて一周するつもりが 藪こぎになり、ようやく道らしい道に出たけれど、現在地は分からない。

とにかく目の前にある道を前進して、ようやく正面から上がってくる 車道にたどり着く、164m、14:25。

ようやく益富城址に着いた、188m、14:30。 山頂は国道に平行(北西−南東)に220m、幅20数メートルの台地。

嘉穂町の紹介に、豊臣秀吉の一夜城の話が詳しく載っています。

      http://tinyurl.com/98nd7

ゆっくり休んで北から下山することにした、14:52。

国道211号線に出る、15:09。数メートル前に我々が乗るバスの 停留所(大隈バス停)がある。

飯塚行きバスに乗る、15:35。

気に入ったら一押し 気に入ったら一押し

posted by 山友 at 21:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ありごと
Posted by 大谷みほ at 2006年06月13日 16:55
どーも、はじめまして。
帝王山に益富山(城址)、どちらも登った事あります。
帝王山の登山コースは、その登った時に作りました。(当時小6)
あ〜懐かしいな〜^^
Posted by 奈々資産 at 2007年03月11日 20:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。