2005年02月07日

由布岳 その3

由布岳 その3

平成15年1月19日 晴れのち夕方小雨

北九州登山クラブ54人と、バス2台に分乗して黒崎を出発、6:32。

道の駅、おこしかけで休憩、7:32。

別府湾サービスエリアで休憩、310m、8:45。

42人が東登山口で下りて、11人は正面登山口へ回った、820m、9:20。

準備体操をして出発、9:34。

暖かいので、雪が解けて足元が余りよくない。日向越で小休止、
1人ここでリタイア、1065m、、10:09。

少し進んだ所で、ほぼ全員アイゼンをつけた。
雪は残っているが、凍っていないので、岩を登るのに余り苦労しない。
しかも2度目なので、岩をひと登りすると、振り返って雄大な景色を
眺める余裕もあった。

お鉢巡り分岐、1550m、11:56。

他のグループがお鉢巡りをしているのを後目に東峰へ、1584m、12:11。
東峰に着いてから、岩陰で寒さをこらえながら後方の到着を待った。

又えで昼食。
正面から登ってきた人のうち、2人がリタイアしていたらしく点呼で
人数が合わず、少し下山するのが遅れた、1495m、12:45。

リーダーの話では、時間が早かったので、西峰も登ろうかと思った
らしいが、ガスが掛かって来て止めたそうだ。→賢明な判断

合野越、1025m、13:58。
東登山道では余り凍っていなかったのに、正面登山道ではかなり下
まで雪の縁が凍っていた。少し歩きにくかったがアンチプレート付き
の軽アイゼンは有難かった。

我々が下るにつれて、ガスが山を被い始めた。上の方はもう雪か雨が
降っているようだ。

雨にはあわずに登山口まで来た、775m、14:25。

バスに乗り込んで由布院ハイツへ、14:50〜16:00。

気に入ったら一押し
気に入ったら一押し




posted by 山友 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。