2005年01月07日

風師山から矢筈山

風師山(362m)〜矢筈山


平成9年6月7日(土)

晴で蒸し暑い。門司港駅に着く、8:33。

明治、大正時代の名残をとどめる駅舎を出る。線路を越えて、国道
3号線に出て、門司税務署前を左折して清滝公園に向かう。

公園の奥が風師山登山口、8:56。

2キロ余り先まで舗装された車道で、車道が終わる少し手前に
展望台休憩所がある、9:40。

車道が切れて、ひと登りで風頭山頂(岩場)に着く、364m、10:00。
さらに一跨ぎで、一等三角点の風師山(362m)に着く、362m、10:20。
更に緩やかに下って、NHK中継所のある風師南峰に着く、
360m、10:30。

風師南峰から少し南下して奥田峠分岐から右折、南西の支尾根
を下れば小森江分岐を経て、矢筈山への登山道に出る。

車道を避けて急坂を一登りすれば、見晴らしのある「一望平」に出る。

ここからは車道をたどりキャンプ施設のある矢筈山頂に着く、
275m、10:58。

この矢筈山は低いけれど、私の好きな山の一つで、明治時代、
首相伊藤博文らの指示により国家有事に備え、関門の要塞が
築かれていた、当時の名残を留めていて、なんともいえない
雰囲気があります。

林間学園の施設で記帳していると、管理をしている人が
戸上山まで行くように勧めたけれど、明日、佐賀県の女山〜八幡岳
の予定があったので、止めにした。

次の日は土砂降りの雨で、女山だけで終わり、前の日は戸上山まで
足を伸ばせばよかったと思った。

下り始め、11:20。

矢筈分岐を少し下りた所で30cm位の小さな蛇にあう。少し尻尾を
踏んだりしても逃げない。

分岐の少し先のゲート(キャンプ場入口)、11:40。

JR小森江駅に着く、12:09。

気に入ったら一押し
気に入ったら一押し

posted by 山友 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1510185

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。