2004年12月23日

足立山から戸ノ上山へ

平成7年10月15日

足立山〜戸ノ上山

西鉄レッツハイク、160人参加。

小倉駅前から霧ヶ丘行きのバスに乗って黒原1丁目で降りる。
少し戻って右折し、平和公園がスタート場所。

9時半から受付番号札とコース図をもらって説明を聞いた後、皆、
次々と妙見神社の和気清麻呂の像の背後から企救(きく)自然歩道
へ入って行く。

赤土の登山道を30分も行っただろうか。まだ登り方というものを
知らないから全力で登った為、息切れがして、休憩をした。

その後も苦しかったが、我慢をして登ると、すぐに呼吸が慣れてきた。

砲台山(反射板)442m、10:17。分岐に戻って足立山へ向かう。

足立山頂、598m、10:43。

まわりを見る余裕もなく、ただ一所懸命に登ったり下ったりして、

大台ヶ原に着いた、360m、12:20。ここで昼食をする。

ここからは、登ったり、登ったりで戸ノ上山(518m)に着いた、13:00。

下りはかなり急坂でも、急いで下りた。

ゴール(登山口)に着く、13:25。登山口の前の車道の向は、
住宅が並んでいる。

急坂を下って寺内バス停に着く、13:30。

かなり急いで縦走した為、次の日の10時位まで、まだ山登りを
しているような鼓動が続いた。

気に入ったら一押し
気に入ったら一押し


posted by 山友 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。