2004年11月21日

福智山 その8

平成9年11月3日

牛斬山〜皿倉山縦走。反対から縦走を試みる。

朝一番の電車で、採銅所駅に着いたのが7:50。
靴を履き替えて出発。後で考えると靴を履き替えたのが悪かった。

牛斬山頂を出発、9:12。

遭難の地を過ぎて赤牟田の辻を出発したのが、10:45。
頂吉(かぐめよし)分れ、福智山山頂が、11:40。
烏落ち、豊前越、山瀬越。ここで昼食をして出発、13:00。
新山瀬越、尺岳山頂、13:37。

田代分れ、観音越、双伍分れ、田床峠、建郷山登り口、すぐに
市ノ瀬峠、16:01、10分休む。

ようやく皿倉山頂に着いたのが、17:20。薄暗くなっていた。
休まずにすぐに下山開始。
皿倉平に下りて、すぐ右手にある新歩道へ。見返り坂で登ってくる人
に会った。登山の格好はしていない。くだりはケーブルを利用する
のだろうか。
とにかく私は転げるように下っていたのです。県立ふれあいの家は
なんとかクリアした。三合目あたりで回りも足元も
まったく見えなくなってしまいました。ここまでは見えないながらも少しは光が
在ったということでしょう。
仕方なく車道を歩くことにしました。ときおりすれ違う車のヘッドランプの
光を受けながら、ケーブル駅のある登山口に着いた。18:08。

18:24、八幡駅から電車に乗る。

気に入ったら一押し
気に入ったら一押し

posted by 山友 at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。